TIMELESS modern furniture

mark

2018/12/08

デンマークLouis Poulsen社から限定復刻されたアンバーガラスのテーブルランプが入荷しました。ポウル・ヘニングセンにより1927年にデザインされたPH3/2は白いガラスシェードのモデルが定番で永く根強い人気を誇りますが、今回は琥珀色の吹きガラスのシェードにへアライン仕上げした真鍮のフレームの組み合わせでの限定品。真鍮フレームはどんなインテリアにも馴染む普遍性と落ち着き感がありますし、琥珀色(飴色)のガラスシェードはランプを点灯しているときだけでなく消灯しているときの表情にも他に無い魅力があります。当時と同じくベース部分にある真鍮の横棒がオンオフのスイッチとなっていてこれも実に良くできています。これからの季節は特に部屋のコーナーを暖かい光で演出するには最適な間接照明になるでしょう。数に限りがありますので興味のある方はどうぞお早めに。
table lamp PH3/2 AMBER(日本300台限定)/R29 H48cm ミニクリプトン40w/ ¥162,000+ tax

2018/12/02

買い付けの旅から戻りました。北欧の街はどこも既にクリスマスモードです。宗教的な意味とは別に極端に日が短く暗い12月を楽しく元気に乗り切るための大切なお祭り行事なんだとあらためて感じました。
北欧へ通い始めてちょうどこの秋で20年が経ちましたがまだまだ知らない事ばかり。新たなモノや人との出会いも尽きる事がなさそうです。

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2018/11/20

Carl Hansen& Son社から今年復刻されたPK1  籐張りモデルが入荷しました。同じ椅子でもロープ張りのタイプとはまた違った印象があります。リサイズされて少し大きくなりましたが(座面46cm)高さが72cm前後の標準的なテーブルやデスクと合わせて使うなら当時のオリジナルモデル(座面40cm)より使い易くなったと言えるでしょう。スチールと籐を組み合わせたミニマムなデザインはケアホルムの真骨頂。使い込んで籐が飴色に経年変化するのが楽しみな美しい椅子です。
new PK1 chair /Poul Kjaerholm 1956/ Carl Hansen&Son/DENMARK
W50D52 H77 SH46 / steal & cane / ¥84,000+tax

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2018/11/11

デンマークの同時代のデザイナーFinn Juhl やIb Kofod Larsenのテイストも感じさせる美しいチークフレームのソファです。コイルスプリング入りの座面は奥行きが浅めでタイトながらしっかりとした掛け心地。デンマークで張り替えた微妙なブルー濃淡のカラーリングがフレームと素晴らしくマッチングしています。
teak sofa / made in DENMARK 1960’S / W180 D70 H78 SH40/ used & new fabric

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2018/10/30

TIMELESS版画展Vol.3 開催中です。今週は明日31日(水)も営業しておりますのでどうぞご覧ください。会期は11月6日(火)まで。

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2018/10/23

TIMELESS版画展(VOL.3)を開催いたします。デンマークと国内の作家による版画中心のコレクションです。卓上に飾れるような小品もご用意しております。是非お気に入りのアートを見つけにお越しください。
Arne Haugen Sorensen/ Poul Winther /Kumi Sugai/ Mariko Terada/ Kaoru Higashi/ Yuko Yotsuzuka/
Yuki Tsuboyama/
期間 10月27日(土)〜11月6日(火) 期間中は11月1日(木)のみお休みです。

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2018/10/21

バランスの良いサイズ感と過不足の無いいたってシンプルなフォルム。本棚のお手本のような本棚。モーエンセンらしいキャビネットです。
book shelf / Borge Mogensen/ FDB (C.M. MADSEN)/ DENMARK/
oak  W122 H160 D26 cm (可動式棚板6枚)

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2018/10/13

デンマークを代表するメーカーCarl Hansen& Son社とFredericia社が両社のアイコン的な名作椅子のキャンペーンを開催します。買い足しのお客様、以前からご検討中の方は是非この秋のスペシャルオファーをご活用ください。対象品の詳細につきましてはどうぞお気軽にお問い合わせください。
Carl Hansen& Son社 5 icons スペシャルプライス(CH社110周年記念として)
CH22, CH23, CH24,CH25,CH26 を定価の15%OFF にて期間限定販売。
受付期間 2018年10月26日、27日、28日の3日間

Fredericia社    モーエンセンの代表作J39  を定価の20%OFF にて期間限定販売
受付期間 2018年12月末まで

 

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2018/10/06

変わった金属の引き手金具が特徴的なArne Vodder (アーネ・ヴォッダー)デザインのライティングビューローです。下半分は5段の引き出し収納、上部の蓋を下げると革張りの天板と棚板。背板に配線穴を加工してノートパソコンとプリンターなど良さそうです。シンプルなキャビネットの場合、引き手やツマミが大きく印象を左右するという好例。
chest/ bureau / Arne Vodder / Sibast社製/DENMARK
W76 D47~ 93 H118.5 /  used  / ¥280,000 + tax

 

2018/09/28

イラクサ(nettle)という植物の繊維で手織りされたラグです。苧麻(ちょま)と同類の植物ですが非常に耐久性に冨み湿気にも強く黴びたりしないのも利点。ざっくり、サラッとした質感は長年使い込むと少し柔らかくなり経年変化が楽しめる。特に畳の部屋に敷くラグとしては最適、お勧めです。メランジ調のグリーン無地と少し模様の入ったナチュラル系の2色展開です。
nettle rug / Dansk design / handwoven in India / 140×200 cm/  ¥60,000 +tax

 

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2018/09/23

天板が半分に折り畳まれていて90度回転させて広げると4人〜6人掛けのテーブルに変身するというユニークな仕掛けのテーブル。これこそ狭い日本の住宅事情にぴったりの「技あり」家具です。
teak folding table / 90x90xH74  ~ 90x 180 xH72 / made in DENMARK  1960’s

2018/09/15

スエーデンのデザイナー、アルフ・スベンソンによる1957年のデザイン。とても簡単な仕掛けで背の角度を変えることが出来ます。同じ椅子が1960年代にはデンマークのFRITZ HANSEN社で製作されていましたが、この椅子はスエーデンDUX社で作られた初期モデルのようです。横から見た時の背座のスリムなライン、アームの曲線、座を受ける真鍮プレートの意匠など随所に工夫が見られる安楽性満点のハイバックです。
highback chair / Alf Svensson 1957 /Dux社/ SWEDEN/ oak & original fabric
W73 D80 H104 SH39 /    SOLD OUT

2018/09/07

Diakonissa/ design Dora Jung 1973/handwoven by Marita Mattsson
handwoven linen  fabric / FINLAND /  38x 38 x4cm  (pine frame)

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2018/09/02

新神戸駅すぐ近くの竹中大工道具館にて第8回一脚展+2018が開催されています。私も日頃からお世話になっている作家さん数名も参加、出品していますので椅子好きの方は是非ご覧になってみてください。会場の大工道具館自体も見応えのあるユニークな施設です。会期は9月9日(日)まで。
https://ikkyakuten.jimdo.com/

2018/09/01

何と言う事もない素朴なテーブルですが、どこで使っても納まり具合が良いWEGNERデザインのサイドテーブル。箱ものはやはりバランスが命です。
bedside table/ Hans. J. Wegner/Ry Mobler/ DENMARK
W48 D35 H47 cm

2018/08/26

1960年代にデンマークの優れた家具工房で作られたチークのデスク。左右の引き出しの形状、脚部の細さ、天板エッジのカーブなど細部の美しい秀作です。(合わせている椅子はケアホルムのPK1)
teak desk / Gustav Bertelsen工房1960’S/DENMARK/ W150 D75 H75

2018/08/06

5月に買い付けた家具が無事入荷しました。どうぞご覧にお越しください。
8月14日(火)~16日(木)はお盆休みです。8日(水)は営業しております。

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2018/07/22

たくさん並べると何か小動物が集まって会話しているようなユーモラスなグラス達。
デンマークのガラス作家Christian Edwards氏の吹きガラスによる作品は大きさもサイズもまちまちでまさに唯一無二のうつわ。ジュースやビールを入れるも良し、一輪挿しとしても楽しめる。作り手自身の人柄が滲み出た卓上がちょっと楽しくなるグラスです。
talking glass / Christian Edwards/ DENMARK/ glass(S) H14cm~¥4,000+tax
glass(L)pitcher H24cm~ ¥15,000+tax

 

2018/07/08

いたってシンプルな引き戸と引き出しを組み合わせたサイドボードです。引き出しの前板(無垢材)や引き手のデザイン、木製レールなどディテールにこだわりました。樹種やサイズもご相談に応じます。(写真はチェリー材)
TIMELESS sideboard/W150D42H72/TIMELESS/JAPAN/チェリー材オイル仕上げ
¥290,000 +tax

2018/06/22

Poul Kjaerholm(ポール・ケアホルム)の名作PK3をサイズアップしたニューモデル。オリジナルのPKはその小ささと低さが良かったのですが、今のテーブルやデスクの高さを考えるとこのサイズの方が合わせやすいのかも知れません。写真のロープ張りに加えてこの秋には籐張りPK1もお目見えする予定。
new PK chair /Poul Kjaerholm 1956/ Carl Hansen&Son/DENMARK
W50D52 H77 SH46 / steal & flag halyard / ¥56,000+tax

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2018/06/10

フィンランドを代表する伝統的な織物Ryiji (リュイユ=経糸に毛足の長いパイルを結んでいく織物)のタペストリー。ラフな幾何学模様とブルー、赤、ゴールドの色づかいはモダンなような素朴なような。前に置いたモーエンセンの古いベンチと好相性です。
Ryiji tapestry / handmade in Finland 1950’s/ 130×190 cm

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 21

pagetop

facebook