TIMELESS modern furniture

mark

2024/02/20

有機的な曲線が魅力的なスエーデンのビンテージソファです。デザインはスエーデンの現代家具を牽引し現在も多くのデザイナーや木工家に多大な影響を与えつづけている Carl Malmsten(カールマルムステン)。座面内部は銅のスプリングと植物繊維、背面内部にはウレタンではなく「馬毛」が使われていたり今ではあまり見られなくなったアンティークな作りで出来ています。まさにクラシックとモダンの融合した希少な逸品です。
samspel sofa /Carl Malmsten/O.H.Sjogren 1950’s/SWEDEN / W155D78H80SH40/ new fabric/

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2024/02/13

デンマークJo Hammerborgによる1963デザインのビンテージランプです。よくある大小複数の円形シェードの組み合わせですが、フラットに打ち出されたトップシェードの平面が類似のランプとまた一味違うモダンな印象を演出しています。経年した真鍮の質感ともよくマッチして暖かな光を落としています。
brass  lamp / NORA/Jo Hammerborg 1963/ Fog& Morup/ DENMARK
R39 H20cm / E26 ~100W/   used   /

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2024/02/06

mokuro北田浩次郎さんのunnamed が久々に入荷しました。樹齢150年を超える吉野杉の丸太から「彫り出し」てその後に鉄染めした作品、つまりこれは2ピースを合体させたものでなく一つの木の塊。置き方を変えることで樹の様々な方向の木目、表情を知ることができます。迫力のある木の彫刻でありテーブルであり椅子でもある稀有な作品。マッシブな木の持つなんとも言えない力と重量感を是非実際に見て感じていただきたいです。
unnamed-W /mokuro 北田浩次郎/ 吉野杉、鉄染/ W40D40H40cm/ ¥160,000+tax (¥176,000)

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2024/01/30

「軽く、コンパクトで、低い位置で腰を支えてくれる椅子」というコンセプトで長らく温めていたアイデアを作家の會田竜也さんが見事に形にしてくれました。デンマークのいくつかの素晴らしい椅子にしっかり習いながらも構造やディテール、サイズ感などを試行錯誤してオリジナリティも確保されていると思います。
TIMELESSでは既に迎山直樹さんデザインのT-CHAIR(テノン合同)など日本の作り手による力作をご紹介していますがあらたにお勧めできる椅子がまた一つ増えました。どうぞ店頭で実物をご覧いただき感想をお聞かせください。(基本樹種は日本産のブナ、サクラ、を使用します)
ML05 CHAIR/  會田竜也(木の仕事)/ 神戸市/ W45 D43H72SH43cm/
ブナ材ソープ仕上げペーパーコード¥90,000+tax  サクラ材オイル仕上げペーパーコード¥106,000+tax
ブナ特殊黒塗装+籐張り¥110,000+tax   いづれも 受注製作品

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2024/01/23

スペインのブランドSANTA&COLEからやや大きめのテーブルランプを取り入れてみました。日本では案外この大きさのランプに馴染みがないかも知れませんが低めのローテーブルやベンチの上などに置いて使うと効果的です。(写真のテーブルはH40cm)
立ち位置から光源が直接見えないように付けれれた蓋から支柱が突き出たデザイン。リネンクロスのナチュラルなシェードとヘアライン仕上げされたニッケルのソリッドな上質感が巧くマッチしてとてもモダンな印象です。
Diana Menor / Federico Correa,Alfonso Mila, Miguel Mila 1991/ SANTA&COLE/BARCELONA/
R40 H66 cm / E26-LED 4.5W X 2P/ ¥190,000+tax  (受注取り寄せ品)

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2024/01/16

繊細でディテールに凝ったフレームワークが美しいマホガニーのビンテージソファです。デザインはデンマークのIb Kofod Larsen 。「Elizabeth chair」を始めとして数々の名作をデザインしてきた彼らしいエッジの効いた気品あるソファです。(クッションは新たに作り直したものです)
sofa / Ib Kofod Larsen/ O.P.E – SWEDEN-1960′S / W192 D78 H75 SH43/ used  (new cushion)

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2024/01/09

2024年の営業静かにスタートしております。今年も北欧を軸としたヨーロッパの新旧アイテム、日本国内の作家たちによるユニークな作品、バイオーダーできるオリジナル家具、この3本を柱にして独自のセレクションを更に掘り下げて行きたいと思いを新たにしていますが、最近の動きを見ていますと特に「ライト(照明)」と「アート」が新たなキーポイントになるような気がしています。楽しい逸品をご提案できるよう工夫して行きますので今年もどうぞよろしくお願いいたします。  店主 市村謙次

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/12/26

モーエンセンが1950年代後半からスエーデンのメーカー(Karl Andersson & Soner)とタッグを組み大きな成功を収めた「ORESUND(ウアスン)」シリーズ。テーブルや椅子、キャビネット類と多くの商品がシリーズで展開されましたがこのチェストもその一つ。このシリーズのテイストが好きで見つけては仕入れてくるのですが今回は数が少ないとされるオールチーク材モデルです。素朴なんですがどこか滋味があってかつ機能的。とてもMogensenらしい家具です。
ORESUND chest / Borge Mogensen/ Karl Anderssen& Soner/SWEDEN/ W135 D46 H88cm /
SOLD OUT

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/12/19

スエーデンBruno Mathsson(ブルーノマットソン)のハイバックチェアとオットマン。この軽やかで美しい椅子が1942年(昭和17年)にデザインされたことを知るとあらためて感慨深いです。曲木加工をふんだんに生かした有機的なラインはマットソンの真骨頂。この椅子は1977年の製作のものですが彼のシリーズの中でも背の寝ている古いタイプのモデルでまさに「寝椅子」といってもよい安楽性。この時期はシープスキンとの相性も抜群です。
Pernilla 1 /Bruno Mathsson 1942/Karl Mathsson社 1977年製/  SOLD OUT

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/12/12

以前にもご紹介しました山中嘉一さんの版画を展示しました。(1972年と85年製作のシルクスクリーン)
写真ではその細部の繊細さや刷りの美しさをお伝えできないのが残念ですがどれもシンプルなのに独自の世界が感じられる素敵な作品です。(ナラ材額装済み)   SOLD OUT

 

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/12/05

デンマークの新しいブランドTAKTのアームチェアです。積層して曲げ加工された美しい曲線のアームと
微妙にカーブさせた座面、それを交差させた2組のスチール脚で受けるシンプルな構造。TAKTの他の商品と同じくこの椅子も実は素人でも簡単に組み立てられるように巧くデザインされています。伝統的なデンマークスタイルでありながらどこかクリーンな新しさも感じるような椅子です。
Arc chair oak / Depping & Jorgensen/TAKT/ DENMARK/W57D48H73.5 SH45cm/
オーク材ホワイトオイル仕上げ、スチール ¥103,000+tax  (¥113,300)

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/11/28

デンマークの新しいブランドTAKTの取り扱いをスタートしました。まずはこのイージーチェア「SOFT Lounge chair」からご紹介。積層合板の曲げ加工技術をふんだんに利用した細部の綺麗な椅子ですが、これはどこかMOGENSENの「スパニッシュチェア」にインスパイアされてそれを全て木で表現したような印象を受けます。そしてTAKTブランドのユニークなのが全ての椅子が簡易な「組み立て式=フラットパック」であること。「組み立て式」というと大量生産の安価な家具のイメージがあると思いますがそれとは一線を画す考え抜かれた「シンプルな構造」と「高いクォリティ」を実現しています。使用する木材の由来、家具を生産するときに排出されるCO2など、輸送のコスト削減、流通形態の改革などいわゆる「持続可能性」へのシビアな取り組み姿勢は現在のデンマーク企業の潮流を明確に表しまたリードしているように感じます。詳しくはhttps://studio.sitwell.jp/pages/takt
ともあれそういった背景のウンチクは抜きにしても先ずはTIMELESSなデザインで機能的なことがセレクトした理由です。さっそく何種類か展示しましたので是非ご覧になってください。
SOFT Lounge chair/Thomas Bentzen/ TAKT/DENMARK/
オーク材ホワイトオイル仕上げ W 65 D76H73SH38cm / ¥187,000(¥170,000+tax)

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/11/20

デンマークのデザイナーBent Karlby によって1971年にデザインされた小ぶりなテーブルランプです。白いオパールガラスの上にスモークカラーのガラスシェードを重ねることで温かみのある落ち着いた光を演出しています。上部がオープンなので少し高さのあるキャビネットや棚などの上に飾るのがお勧め。
デンマークLYFA社からの復刻品です。
ERGO table / Bent Karlby 1971/ LYFA/DENMARK  /   R25 H20cm E26 40W/ ¥129,000+tax(¥141,900)
写真はオーク材ベース+オパールガラス+ベージュ系クリアガラス
他にウォルナット材ベース+オパールガラス+グレー系クリアガラス もあります。

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/11/14

フィンランドのデザイナーLisa Johansson-Pape(リサヨハンソン パッペ)デザインの1950年代のビンテージペンダントです。写真では解りづらいですがその艶のある塗装は「黒」ではなく深い「ネイビーブルー」とうところがミソ。付属した乳白のアクリルカバーが光源を隠して柔らかな光を生み出す効果を発揮しています。
pendant lamp/ Lisa Johansson-Pape/ ORNO社/ FINLAND/ R44 H25 cm/used

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/11/06

WEGNERのチェスト。オールチークのモデルは随分久しぶりの入荷です。本当にシンプルですが全体のサイズ感や引き出しの割付けなどバランスが流石に見事です。その凛とした佇まいは只の収納家具というより立派なしつらえの場所となります。
teak chest  / Hans. J. Wegner/Ry mobler 1960’s/DENMARK/W100D49H71cm/    SOLD OUT

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/10/31

シドニーオペラハウスの設計で世界的に名を馳せたデンマークの建築家JORN UTZON (ヨーン・ウッツォン)1948年デザインのペンダント照明。LYFA社(デンマーク)からの復刻品です。4枚のパーツで構成されていているのですが中央部(ベージュの部分)の上下からも微かに光がもれる工夫がされていてこの器具のポイントになっています。3サイズ展開(R175, R250,R400)がある中でもこの250はやや小ぶりですが食卓上でも使えて汎用性が高いサイズだと思います。中央部のカラーも他に白、黒、真鍮、と選べますが、私のお勧めはこの独特のカラー「MALLORCAN」。UTZON自身のマヨルカ島の別荘(写真下)の外壁からのインスピレーションだそうですがベースの白との組み合わせがとてもいいです。
SUNDOWNER 250 / Jorn Utzon 1948/ LYFA社/ DENMARK/ R25 H22cm E17 LED電球60Wタイプ/
¥96,000+tax (¥105,600)

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/10/27

 

MOGENSENデザインORESUND(ウアスン)シリーズのチェストが大小入荷しました。こちらは小さいほうのハーフサイズ。脚部は古い時期のランナーレッグタイプでオーク材に黒い鉄のバーがアクセントになっています。本体はチーク材なのに脚はオーク?とお客様から聞かれることがありますが、これは当時のテーブルや椅子でもよく使われる手法で一つの樹種で作ったものより全体が軽やかに見えたり異素材がお互いの良さを引き立てたりする効果を狙っている事が多いように思います。異素材のコンビネーション、個人的にも好みです。
Oresund chest  half / Borge Mogensen/ Karl Anderssen& Soner/SWEDEN/ W68 D46 H84cm/
SOLD OUT

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/10/23

 

スエーデン1960年代のちょっと珍しいソファ。正面から見た印象としてはWEGNERのGE236を少し小ぶりにしたような感じですが、背面を見るとその凝ったレザーベルト使いが全く異なった個性を発揮しています。できれば部屋の中央などに配置して後ろ姿も見せたいようなそんなソファです。
teak sofa TORNADO/ Eric Marthen 1960’s/ SWEDEN/ W197D78H76 SH41 cm/
teak , original fabric  /   SOLD OUT

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/10/17

デンマーク1960年代のチークの美品。昔から綺麗な椅子だなと意識はしていたのですが今回初めていい出会いがあり4脚仕入れてきました。ご覧の通り彫刻的に削り出された曲線美の背が秀逸ですが、加えてこの当時のチーク材の表情とアニリン系の上質な皮革の質感も素晴らしい椅子です。
teak chair / Kai Lyngfeldt Larsen /Soren Willadsen-1960’s/ DENMARK/
W48D48H76SH43.5cm/     SOLD OUT

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/10/13

ちょっとユニークなコーヒーテーブルを仕入れました。デンマークFritz Henningsenデザインのかなり古いものですが予想通りNanna DitzelのTRISSENと相性が抜群でした。分厚いオーク材を組み合わせた支柱に真鍮の爪を付けた脚が個性的です。(黒の塗装の天板は後年作り替えられたものだと思います)因みに通常の食卓より低めのテーブル(H60cm前後)と低座のスツール(H35cmくらい)の組み合わせは案外快適でダイニングとリビングの中間のような心地よい居場所づくりが出来ます。ご参考まで。
Round table / Fritz Henningsen/ DENMARK/ R90H64cm/ oak &brass nail, black top/  SOLD OUT

 

 

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:

2023/10/10

版画/ Lennart Rodhe 1991/SWEDEN/   ed44/50    W124H124cm/   SOLD OUT

  • facebook
  • google+
  • twitter
Tags:
1 2 3 31

pagetop

facebook instagram