TIMELESS modern furniture

mark

11のパーツから成る椅子は金具や接着剤なしに組み立て、分解が可能な「ノックダウン」構造。かつて英国将校が植民地で使用していた持ち運び椅子をヒントに「デンマーク近代家具デザインの父」コーアクリントが1933年にデザインした簡素なイージーチェアは、長年使用するとアームの革バンドは弛み、変色してもっと柔らかで緩い印象の椅子へと変身していきます。参考画像
THE SAFARI CHAIR / Kaare Klint /Carl Hansen& Son/ DENMARK
W57 D57 H80 SH34  / アッシュ材キャンバスシート¥113,000+ tax   (2019.1.1~) 革張り¥218,000+tax

« Back

pagetop

facebook